Post Jobs

結局は選択をした滋賀の出会い

思った

ドードーツアー

結局滋賀の出会い
ここがいいかな

楽しみは一人一人です
思考と人々

100%仲間
不可能な

また、選択
自由
どんな体
自由

自由は難しい
より多くの人々とより困難

私も書いています
同じ存在

一部のオプションは書かれていません滋賀の出会い
書くオプションもあります

これも無料です

結局何も変わらない
“人類”
私の好きな事
それ

滋賀の出会い再確認
昨日の日記(昨日は前日でしたが)で、私はベッドで好みを書きました。
いいね!現在、当惑についてのコメントはありません。共感が得られていないようです。

何だろう…
私はそれがかなり良いと思った…

結局のところ、それは単なる自己満足です。
いいえ、おそらく正しいでしょう。
私は自己満足しています。
それは同情と感情であなたに触れる人に関するものではありませんが、それはその人のためではなく、あなたのためです。
なりたいからやります。

お互いを見つめることの利点は、興奮と団結です。
脳が感じる。
通常の感覚は、主に接触感覚、つまり触覚から得られますが、触覚は神経への入り口の1つにすぎず、最終的に脳に伝達され、脳は快適だからです。
体ではなく脳で感じます。滋賀の出会い
だから、極端な話、脳を感じる限り、触れずに深い喜びを得ることができます。
お互いを見つめることで得られる喜びはその一つだと思います。
究極はただ抱き合ってお互いを見つめることです…
私はそのような経験はありませんが、うまく機能すれば、不可能だと感じます。滋賀の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です