Post Jobs

思わず愛されていた立川の出会い

コンピューターの前に立っているときは常に表示されます

デブ男の精神はなくなった。

いつ立川の出会い

思わず笑った。

「カルロス・ゴーン」
日産カルロスゴーン
愛されました( ̄▽ ̄;)

ニュースなどでコストカッターなど。
ひどく言われている、

A私が新しい出会いになったらすぐに、
一度に10台の新しい車を開発しましょう!
(たくさん費用がかかる)

生き残った社会野球、立川の出会い

経営陣は立ち往生し、それは暗い雰囲気でした
V字型の回復は、日産のお尻を打つことによって行われました。

とりわけ、自動車会社のシンボル立川の出会い

 

スポーツカー(ビジネス面で利益が少ない)

有名な車と呼ばれています立川の出会い
フェアレディZ、GT-Rなどの開発
ゴーンは水野和俊という名前の開発者にトップダウン指示を与えました
(執行役員はチャチャを入れます
一貫性のない中途半端な車になります。 多くの船頭がいる場合、船は前進しません。 誰が言う)立川の出会い

彼が出会いでない限り、それはできません。と言われている

自動車会社のマネージャーとして
彼には素晴らしい才能があります。

立川の出会いちょうどいい収入を得ていた
セコ!
それは誤解されてきたものです。
( ̄▽ ̄;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です